Company
採用情報
Recruit

営業部門社員TOP 営業部門社員TOP

お客様のニーズに合わせて作り上げた商品。それが消費差の手に渡った時に喜びを感じます。

篠永 翔太
営業本部 札幌支店
2012年入社

Q
篠永さんの具体的な仕事内容を教えてください。
A
食品問屋・食品加工メーカーや製麺屋など、食品に関連する企業様への商品提案と販売を行っています。NB商品の提案を行ったり、お客様のニーズに合わせPB商品を作り上げることもしています。
Q
和弘食品に入社した志望動機は?
A
大学時代、食についての研究を行っていたこともあり、食に関する仕事がしたかったこと。そして北海道の食材を活用し地域の発展に貢献できる会社だと思ったからです。
Q
入社してからこれまで、仕事を覚えるために工夫したことはありますか?
A
まずは、自社製品を覚えるところからスタートしました。一人で試食するのではなく、先輩社員の感想を参考にしながら、味の見方や考え方を学んでいます。業務については、日々新しい出来事の連続です。先輩社員に教わりながら業務をこなしています。一番大切なことはコミュニケーションだと思います。部署問わず話をするように心がけています。
Q
入社してからこれまで、一番苦労したことは何ですか?
A
スケジュールの組み立てが一番苦労しました。日々のスケジュールは、営業一人一人が考えながら組み立てていきます。営業の仕事は、お客様への提案に始まり、PB商品であれば試作品の準備や製造まで多くの社内関連部署に携わる形となります。そのため、試作品の作成依頼や製品製造の日程調整など、社内でのスケジュール調整もあります。内勤と外勤のバランスに慣れるまで苦労しました。
Q
この仕事を選んで良かったと思えることは何ですか?
A
お客様と作った商品が販売され、消費者の手に渡った時にこの仕事で良かったと感じます。
Q
この会社に入って良かったと感じることは何ですか?
A
仕事で困ったことや悩み事があれば、親身になって話を聞いてくれます。仕事以外の話もすることが多く、働きやすい環境であることが良かったと感じる事です。
Q
いま、一番やりがいに感じていることは何ですか?
A
自分が携わっている商品が採用され、販売されていることが一番のやりがいです。
Q
将来の夢を教えてください。
A
地域を盛り上げていけるような製品を商品化することが夢です。